ランニングに使っていたiPhoneをうっかり落としてしまった。

私は日課でジョギングをしているのですが、その際にiPhoneで音楽を聴きながら走っています。

その日も普段通りにiPhoneで音楽を聴きながら走っていたのですが、ちょうど横断歩道で信号待ちをしている時に電話が来たので、ポケットからiPhoneを出して通話をしました。

通話が終わりiPhoneをポケットに入れて再び走り始めたのですが、50mほど走ったところでいきなりガンッと大きな音がしたので振り返ると、iPhoneが地面に落っこちていました。

どうやらポケットに戻した時にしっかりとiPhoneを奥まで入れてなかったようで、急いでiPhoneを拾って確認したのですが、画面に思いっきりヒビが入っていました。

故障したのはiPhoneの画面で落とした時に画面から地面に落ちてしまったようで、画面には大きなひびが入ってバキバキに割れていました。

幸い画面は割れたものの操作は問題なくできたのですが、画面の上部から下部に向かってできた大きなひびを中心に細かいひび割れがたくさんあり、買ってから間もなかったiPhoneの画面はかなり見栄えが悪くなってしまいました。

幸い画面が割れても操作すること自体は問題なくできたので、とりあえず必要なデータをしっかりとバックアップしました。

ただそれ以上は自分ではどうしようも無かったので、修理に出すことに決めました。

そこでネット調べてみるとキャリアショップや代理店は時間が掛かると紹介されていたので、自宅の近くにあった修理屋に持っていくことにしました。

iPhoneを修理に出すのは初めてだったので不安もあったのですが、特に問題は無かったので概ね満足しています。

正直修理には3〜4日くらいは掛かるものだと思っていたのですが、修理屋さんの対応は思った以上に早く、その日のうちに対応してもらえたのでとても助かりました。

料金についてもリーズナブルだと感じましたし、仕上がりについても満足しているので、思い切って街の修理屋さんに修理に出して正解でした。

以前の私は特に画面に保護フィルムやガラスフィルムを貼ってはいなかったのですが、完全に剥き出しだと落とした時に割れるリスクがより高くなると思うので、保護フィルムなりガラスフィルムなりを貼る対策は必要だと思います。

またケースに入れておけば仮に落としたとしても壊れるリスクを軽減することはできるので、持ち歩く時はiPhoneをしっかりとケースに入れておくことも重要な対策だと思います。

あとはストラップを使用すれば落下するリスクを大幅に軽減することができるので、ストラップホール付きのケースを使うなどしてiPhoneにストラップを付けておくことも大切だと思います。

こういった対策をして置けばiPhoneを落とすことは無くなると思いますし、もし仮に落としても画面が割れたりする可能性はかなり低くなると思います。

サイトから電話やWebができるのは便利だと思いますし、最短15分から即日修理対応が可能という点は魅力的だと感じました。

駅から車で5分と立地も良いので利用しやすいと思いますし、修理料金の一覧を見る限りとてもリーズナブルなので、その点についても良いところだと思いました。

iPhone修理だけでなくiPadやiPodの修理にも対応していてとても便利な印象なので、機会があったら利用してみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です